ホーム » ひとり旅 » 神社・お寺・八幡巡り » 荘厳寺(幡ヶ谷不動尊)(東京都渋谷区) » 行きたいときに行動しておかないと、後悔ばっかしちゃいそうな気がするんです。(荘厳寺へ)

Sawako profile / Blog concept

わたしにとっての「歩き」

夜勤の仕事が終わり、疲れが溜まっているものの全然帰りたくなくて…
「行きたいとき行きたいところへ行きたいままに行く」旅をしてきました。
(まぁ、ストレス発散をしに行きましたってだけだわね。笑)

赤い花
フルタイム出勤のやる気パーセンテージ

どんな業種もだけど、やっぱり週5日のフルタイム出勤てしんどいよなぁ。
先月からもっと稼ぎたいがために出勤日数を増やしたわたし。増やす前は「余裕でしょ?」なんてあまく構えていたら、いざフルタイム出勤になると2日目ですでに疲れが出現しやがりました。

2021年の10月あたりに、一気に体調を崩してうつ気味に陥って以来仕事はセーブしていたんですが、最近やっと心にも身体にも余裕が生まれ出勤日数を増やしてみたんです。
そんなフルタイム出勤の第一声は…

だ、だりぃ...でした。笑

やる気を%であらわしてみます。

1日目 10% まだ働く気分じゃありません。
2日目  2% まだ2日目じゃん。。
3日目 15% なんとか折り返しか。
4日目 62%   あと1日で休みってほんとう?
5日目 97%   あれ、どうしたんだろう?体が軽い!

ちょっとふざけてしまいましたが、毎週本気でこんな感じです、怠いです。笑みなさんはいかがでしょうか?
5日も連続でせっせと働いているんだから、「やっぱり至福の時間も必要よね⁉」ってことで、わたしは仕事が終わったら職場のこと頭の中から離して、完全にプライベートモードへ切り替えます。

歩くぞー!歩くぞー!歩くぞー!がストレス発散の秘訣。
朱色の花

この日のお天気は晴天!この季節、早朝の風がとても澄んでいて涼しいです。これだけでも幸せ。
サクッと歩いて近場に気分転換しに行くのもいいし、電車に乗り継いで向かうちょい旅もいい。夜勤明けだろうがわたしは構わず移動します。
移動時間すらストレス解消になってる気がする!

そして目的地に着いたらひたすらに歩く。余計なことは考えずに。というか「歩く」のって頭を働かせなくてものんびりできてしまうから、かなりストレス発散には良いと思うのです。
仕事でもたくさん歩いてるのに、まだ足りんのか⁉と言わんばかりにわたしは歩きます。笑

歩いていると当然ながら景色が変わっていきます。車や自転車では気づくことのできない、道端の小さな可愛らしい花や蝶々や不思議な形をした小石とか…ささいなものに目がいくようになります。
「みんな同じ時間を生きているのよね」と感じられると、一気に充実感が増すんです。

真っ赤な花

ちなみに「歩く旅」は出勤1日目だろうが3日目だろうが関係なく、仕事が終わってから行きたい気分だったら即行動することにしています。

だって行きたいんだから行くだけでしょ?
(いつやるの?今でしょ?風に。笑)

光明山真言院「荘厳寺」に出逢う

直感で東京都渋谷区に降りる

基本的に旅をするときは、遠かれ近かれGoogleマップさんを愛用しているわたし。
まず現在地を検索、範囲を広めてそのときの気分にまかせてサラリサラリと画面をスクロールさせます。自動車免許を持っていないので、鉄道が近くにあることが大前提ですが。笑

この日もGoogleマップさんを熟読(?)しながら、直感で「初台駅」に決めました。東京都渋谷区にある京王新線の駅です。
初台駅は東京オペラシティ新国立劇場に何度か観劇に訪れた際に降りていたけど、周辺はまったく歩いたことがなかったので今回歩きまくります。

55555な不動堂

念のため書いておきますが、わたしにはとくに信仰している宗教はありません。

荘厳寺不動堂

駅に着いてから、ふたたびGoogleマップさんを開いて現在地を拡大してみます。
おっ!!!ガスト発見!!!笑

おっ!!!直感で気になってしまいました。
即決で、初台駅から歩いてすぐの「荘厳寺」へ向かうことにします。
(正式なHPはなかったので、細かくわかりやすく紹介してくれている猫の足あとさんのサイトをリンクさせていただきました)

宇宙人みたいな木の幹
幹が宇宙人にしか見えませんでした笑

なんだろうなぁ、目的地を決めて向かってるときもワクワクするんだけど、まったくの前知識なしに突然行ってみるときの高揚感って特別なんだよなぁ。刺激的です。笑

横から見た不動堂

早朝だけって人っ子ひとりいませ...あ。
おばあちゃんが一足先に不動堂の階段を上がられたみたいなので…少し順番待ちをすることにします。

桜の幹に生えてる花
桜の幹から生えていたのは何の花なんだろう?

待っている間、巨大な桜の木を眺めたり砂利をジャリジャリ(笑)踏んでみたりしてゆったりしていました。おばあちゃんは熱心に手を合わせて、5分くらいは静かに不動堂の前で頭を下げておられました。
おばあちゃんのお祈りが届くといいなぁ。

さてわたしの順番がやってきたので、ご挨拶をするために小銭を出そうと財布を取りだしたとき、偶然カバンの中のスマホに目がいきわたしはビックリします!

時刻が555分!!しかもこの日は55日。。
なんと見事に55555が揃ったんです!

不動堂正面

なんとか興奮する気持ちを落ち着かせ、足早に不動堂の前で手を合わせました。
興奮して何をお話ししたか忘れてしまいましたが…笑

こんなことってあるんですね。もしもおばあちゃんが先にその場に居なかったら、こんな珍しい体験はできなかったのか…と思うと背中がブルルッとしました。
なんだか感謝です。

不動堂を背にしてみる様子
山門をくぐると弘法大師の気配!

渋谷区教育委員会の掲示があってそれによると、山門の常夜燈は嘉永3年(1850)に建てられたものだそうです!

本堂山門

実感はまったくないけど歴史を感じるよなぁ。

本堂山門アップ
見守ってくれているようなお地蔵さま

門をくぐると最初に感じるのが、人の気配が…!ホラーではありません笑
真言宗の開祖「弘法大師」のお姿があったのです。なかなかリアルなのです。

弘法大師の像

弘法大師をバックに1枚撮ってみる。

弘法大師をバックに新緑

本堂前で弘法大師と二人きりになったような気がしてやけに緊張してしまいました。

荘厳寺アクセス
本堂の天井には狛犬がいる
光明山真言院荘厳寺(幡ヶ谷不動尊)

所在地 東京都渋谷区本町2-44-3
アクセス 京王新線「初台駅」より徒歩10分ほど
     山手通りと水道通道路の交差点近く

仕事で疲れきった身体も、静寂につつまれたお寺や神社ですっかり本来の自分の姿を取り戻せるような気がします。
東京には神社仏閣が盛りだくさん。これからもちょこちょこ巡ってみたいと思います…♡
このあと、ひたすら散歩がてら住宅街を1時間ほど歩き続けすっかり筋肉痛になったのは内緒ですよ?

それではまた!

Sawako